マウスコンピューターでのパソコン選びは自分のメイン用途で考える

汎用性がウリでもある大手メーカー製PCに比べてBTOパソコンのメリットはある作業に特化したスペックを持つマシンが安く手に入ることです。もちろん汎用性が高いPCもメーカー製より安く手に入れることができます。

ただメイン用途を考えた時にいつも行う作業に特化したスペックを持っている方が全てが快適でストレスを与えません。マウスコンピューターでは汎用性のあるデスクトップPC、ノートPCに加えてゲーム用、クリエイター向けのパソコンまでが充実しています。自分のメイン用途に合わせてBTOパソコンを選んでいきましょう。

もし自分で選ぶことが難しい、とにかく高性能なマシーンが欲しい場合はお薦めシリーズを下記でまとめてみたので参考にしてみてください。

マウスコンピューターでおすすめのPCシリーズ

汎用性の高さに加えて動画、画像、ゲームなども快適な動作をするマウスコンピューターのおすすめモデルをピックアップしました。このシリーズから選んおけばまず後悔することはないハイスペックPCが豊富に取り扱われています。

G-TUNE

G-TUNEはマウスコンピューターのゲーミングブランド。3Dグラフィックゲームを快適にプレイするために高性能なグラフィックボードを搭載したパソコンを取り揃えています。性能に関してはどれもハイスペック。ゲームだけに留まらずCPU性能も高いため動画、画像編集にも適したモデルと言えます。

またプロゲーマーのスポンサーにもなっておりプロチームと共同で開発したプロゲーマーモデルなども多数ありプロレベルのスペックでPCゲームをプレイしたい方向けに最適なモデルがあり好評を呼んでいます。

G-TUNEでおすすめのPC

2016年であればGTX1000シリーズです。旧型モデルになるGTX900シリーズを軽々と超えてきた性能、消費電力に加えて価格もお手頃。これからPCゲームのためにゲームPCを取り揃える方は旧型モデルよりも最新GPUであるGTX1000シリーズ搭載PCがおすすめと言えます。

DAIV

マウスコンピューターがクリエイター向けPCとして展開しているシリーズです。こちらも高性能グラフィックボードを搭載したモデルを多数ラインナップさせており動画、画像編集、3Dグラフィック制作を中心にパソコンを使う方に適したモデルになっています。

G-TUNEと似た構成のPCが揃っていますがDAIVでは画像、動画編集ソフトに最適化されたQuattroを搭載したモデルも豊富でプロも納得できるクリエイティブ向けスペックのPCが魅力になっています。

DAIVでおすすめのPC

DAIVでの人気シリーズはDAIV500シリーズです。NVIDIA GeForce GTX系を搭載したクリエイターPCになっており高いパフォーマンス。汎用性を兼ね備えており、コストパフォーマンスにも優れたモデルです。動画、画像、VRコンテンツ、3Dグラフィック制作を主にメイン用途に使いたい方にDAIVシリーズがベストチョイスになります。

マウスコンピューターの評判・評価

気になる人も多いBTOショップの評判。マウスコンピューターに関してはSNSを見てもファンが多いBTOショップです。つまり評判は良い方です。

その理由には価格があります。
特にロークラス、ミドルクラスはBTO業界内でもトップクラスの低価格でパソコンを提供しているのが特徴的。コストパフォーマンスに優れたパソコンを用意しています。

初心者から玄人レベルの方まで納得できる価格、スペック、機能性を装備したパソコンを取り揃えており自分の好みに当たるパソコンが必ず見つかるBTOショップになっています。またFPS用ゲーミングPCとしてもマウスコンピューターのゲーミングブランド「G-TUNE」は人気があります。

プロゲーミングチームのスポンサーでもありプロゲーマーが監修しておすすめできるスペックで組んであるプロ仕様のゲーミングPCもマウスコンピューターでは取り扱いがあります。e-Sportsを本気で取り組んでみたい方はぜひマウスのパソコンをチェックしましょう。

↑ ページの上部へ